日記
トヨタ GRヤリス RZ ハイパフォーマンス 試乗 秋田の賃貸アパート・マンションはむつみワールドで

アパマンショップ城東店の菅原です。秋田は残暑も無くなりお出掛け日和な今日この頃です。お出掛けするに必要なものといえば秋田ではまず車かと思いますが、今月トヨタから新発売になりました興味深い車の紹介です。GRヤリスという、まあ早い話がヴィッツです。そのヴィッツの特別元気良く走る仕様の車です。

かなりマニアックな話になっていきますので、興味無い方にはちょっと理解不能な文面になるかもしれません。私は元気良く走る車が大好きでこれまでシビックタイプR(EK9型)に約15年、その後継のシビックタイプR(EP3型)に約3年、現在S660という人生のほとんどをマニアックな車ばかりで、私が興味を惹かれる今回のGRヤリスも相当にマニアックな車です。

ヴィッツなのにもろもろ含めると500万円くらいになる車なので秋田に試乗車なんて無いかなと思ったのですがネットで検索してみるとありましたので早速休日に試乗に行きました。乗った感じですがとにかく車全体的に骨太な感じでがっちりしてます。車体の特にダッシュボード付近なんかの剛性感は相当なもの、クラッチなんかもかなり耐久性がありそうでした。1.6Lターボなので低回転域のパワーはそうでもないかなと思いましたが、4000回転を超えてくると強烈な加速が始まります。3速、4速、5速と4000回転オーバーを維持して走ったらとんでもないことになりそうでした。試乗車の上、公道なのでそんなことは出来ませんでしたが。加速は凄まじいですが車体がそれ以上に剛性しっかりしているので全く危ない感じが無いです。さすがラリー仕様です。

この手の車にしてはその他の機能も盛沢山でまず驚いたのがマニュアル車なのにアイドリングストップするところ。あとは前面のモニターに様々な安全に走行してほしいというメーカーの意図を感じさせるものがあり、現在走っている道路の制限速度が表示されたり車線をはみ出しそうになると警告音がでたり、スピーカーにかの有名なJBLのものが採用されていたりと15分程度の試乗時間では気付けない、もしくはちょっと違っている部分もあるかもしれませんがとにかく現状の社会情勢でこのような車を販売するにはここまでやる必要があるのか!というくらい脇の機能も充実しておりました。最後にバックギアが1速の左隣にあってリングを操作しないとバックギアに入りません。皆様も機会があったらぜひ乗ってみて下さい!そして感想を聞かせて下さい!

秋田駅東口 広面・手形・東通・桜・横森

秋田市内の賃貸物件情報はアパマンショップ城東店まで。

(株)むつみワールド

秋田市東通仲町5-16

電話 018-836-5050

FAX 018-836-5055

秋田駅東口より徒歩3分 駐車場完備

秋田駅から1番近いアパマンショップです!

投稿日:2020/10/01   投稿者:菅原 暢浩