S660 生産終了 【賃貸アパート・マンション・貸家・駐車場はアパマンショップ城東店で】 | 秋田県秋田市 秋田県潟上市周辺の不動産をお探しなら株式会社むつみワールドにお任せ下さい。

創業50年 秋田市・潟上市の賃貸・お部屋探し - むつみワールド/アパマンショップ
S660 生産終了 【賃貸アパート・マンション・貸家・駐車場はアパマンショップ城東店で】

アパマンショップ城東店の菅原です!

最近は日も長く暖かくなってきました。これから梅雨の時季までは行楽シーズンドライブ日和な一年通して私の最も楽しい季節になります。ドライブ日和な今日この頃ホンダのオープン軽スポーツS660が来春生産終了らしいとのニュースが流れております。個人的には本当に残念ではありますが、マニアック過ぎるクルマでもありますのでよく今まで販売が続いたなという気持ちもあります。

どれほどマニアックなクルマかと言いますと、このS660というクルマは軽自動車でありながらエンジンがクルマのほぼ中心位置の後部座席付近(車内からは当然エンジンは見えません)にどーんと配置されており、軽自動車でただでさえ狭い室内が半端ない狭さになっているのがまず一つの大きな特徴です。

最も重いエンジンがクルマの中心にあるということはクルマが走行する上ではとても有利になるのですが、人も物もその分乗れなくなります。一応運転席と助手席に2人乗れますが2人座席に座ると荷物が載りません。ほとんど一人乗りですね。長所と短所がはっきりしているクルマです。

アドバンネオバというとてもハイグリップなタイヤが純正で採用されており、車体の軽さと重量バランスが良いこともあり軽自動車のくせにとんでもないくらいに曲がる性能が良いです。燃費の悪いハイグリップタイヤでありながらカタログの燃費はエンジン性能もあってリッター20オーバーでスポーツ路線とエコ路線が混同しているところもかなりマニアックと言えると思います。

いずれ電気自動車でも似たようなクルマが出てくると思いますが、軽量・コンパクト・高出力のクルマを開発するにはかなり高性能な充電池が必要と思いますのでそれまではニッチでマニアックな層に根強い人気が残るクルマかと思います。

秋田駅東口・広面・手形・東通・桜・横森

秋田市内の賃貸物件情報はアパマンショップ城東店まで!

(株)むつみワールド

秋田市東通仲町5-16

電話 018-836-5050

FAX 018-836-5055

メール joto@apamanshop-fc.com

秋田駅から一番近いアパマンショップです!

投稿日:2021/03/21   投稿者:菅原 暢浩